写真

日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が23日に失効するのを前に、韓国内でも「破棄決定の撤回」を求める声が上がっている。写真はソウルの光化門広場。

日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が23日に失効するのを前に、韓国内でも「破棄決定の撤回」を求める声が上がっている。 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は8月、「日本の輸出規制強化措置により両国の安全保障上の信頼関係が損なわれた」としてGSOMIA破棄を決定した。しかしこれには日本だけなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング