写真

13日、韓国・ニュース1は、チョ・グク法相の一連の疑惑をめぐる問題で、文在寅政権の主要支持層とされてきた20~30代の若者たちが背を向けつつあるとし、「政府がどんな対策で彼らの心を取り戻せるかに関心が集まっている」と伝えた。写真はソウル。

2019年9月13日、韓国・ニュース1は「チョ・グク法相の一連の疑惑をめぐる問題で、文在寅(ムン・ジェイン)政権の主要支持層とされてきた20~30代の若者たちが背を向けつつある」とし、「政府がどんな対策で若者たちの心を取り戻せるかに関心が集まっている」と伝えた。 記事によると、若者層の文大統領支持率は、チョ法相が候補者に指名された先月9日からの約1カ月で大幅に下落した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング