写真

北朝鮮が韓国批判をエスカレートさせ、短距離弾道ミサイルの発射も繰り返している。一方で、韓国政府は沈黙を守ったままだ。韓国紙は「挑発・暴言になぜ何も言えないのか」と不満を募らせている。写真は北朝鮮・平壌市内の主体思想塔。

北朝鮮が韓国批判をエスカレートさせ、短距離弾道ミサイルの発射も繰り返している。日本に対しては過剰と思えるほど反応する韓国政府は沈黙を守ったままだ。南北対話の扉を閉ざしたくないためとみられ、韓国紙は「挑発・暴言になぜ何も言えないのか」と不満を募らせている。 朝鮮中央通信によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング