写真

北朝鮮が発射した新型の短距離ミサイルの軌道を日本が探知できなかったと報じられた問題で、韓国メディアは「韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄に日本はようやく焦りか」などと報じた。資料写真。

北朝鮮が発射した新型の短距離ミサイルの軌道を日本が探知できなかったと報じられた問題で、韓国メディアは「韓国の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄に日本はようやく焦りか」などと報じた。中国メディアの環球網が24日付で伝えた。 記事は、日本のメディアの報道として、「5~9月に北朝鮮が発射したミサイルと見られる飛翔体について、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング