写真

11日、韓国メディアによると、文喜相国会議長が、徴用工問題の解決策として「日韓企業、両国国民の自発的な寄付で基金を設立する案」を提案したことについて「日本の政界は『悪くない』という反応を見せた」と述べた。写真は文議長(韓国国会Facebookより)。

2019年11月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長は、元徴用工への賠償問題の解決策として「日韓企業、両国国民の自発的な寄付で基金を設立する『1+1+アルファ』案」を日本側に提示した時のことについて、「日本の政界は『悪くない(Notbad)』という反応を見せた」と述べた。 文議長は3~6日に訪日し、日本の政界、学会、メディア関係者10人余りと非公開で面会した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング