写真

飼育パンダとして世界でたった1頭の褐色の毛をしたジャイアントパンダ「七仔(チーザイ)」の飼育・管理協議締結セレモニーが20日、陝西省林業科学院秦嶺パンダ繁育研究センターで行われた。

飼育パンダとして世界でたった1頭の褐色の毛をしたジャイアントパンダ「七仔(チーザイ)」の飼育・管理協議締結セレモニーが20日、陝西省林業科学院秦嶺パンダ繁育研究センターで行われ、パンダズ・インターナショナル(PandasInternational)が「七仔」の飼育・管理を行う「里親」となることが決まった。中国新聞網が伝えた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング