写真

21日、環球時報は、米国が同盟国に対して求める巨額の「駐留軍費用」の使い道について紹介する記事を掲載した。資料写真。

2019年11月21日、中国メディアの環球時報は、「同盟国に求め続ける駐留軍費、米国の法外な“用心棒代”はどこに使われるのか」とする記事を掲載。米国が同盟国に対して求める巨額の「駐留軍費用」の使い道について紹介した。 記事は、近ごろ米政府が日本や韓国に対して駐留米軍費用負担の大幅増を求めており、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング