写真

11日、韓国日報が韓国の大気汚染の現状を伝え、ネットユーザーから不安の声が上がっている。写真はソウル。

2019年12月11日、韓国日報が韓国の大気汚染の現状を伝え、ネットユーザーから不安の声が上がっている。 記事によると、韓国の国立環境科学院は11日の韓国全国の粒子状物質(PM)の濃度が、「非常に良い」「良い」「普通」「悪い」「非常に悪い」の5段階のうち「悪い」レベルになると予想した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング