写真

20日、韓国・中央日報によると、韓国の最大野党「自由韓国党」が肉食禁止の仏教界に旧正月の贈り物としてビーフジャーキーを贈っていたことが分かり、批判を浴びている。写真は韓国国会。

2020年1月20日、韓国・中央日報によると、韓国の最大野党「自由韓国党」が肉食禁止の仏教界に旧正月の贈り物としてビーフジャーキーを贈っていたことが分かり、批判を浴びている。 記事によると、17日に同党の黄教安(ファン・ギョアン)代表名義の贈り物を受け取った大韓仏教曹渓宗の総務院はその中身を見て「困惑」したという。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング