写真

22日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・江原道太白市にある慰安婦像の姿に驚きの声が上がっている。写真はソウル・日本大使館前の慰安婦像。

2020年5月22日、韓国・聯合ニュースによると、韓国・江原道太白市にある慰安婦像の姿に驚きの声が上がっている。 記事によると、太白文化芸術会館の時計台の前に設置されている慰安婦像は現在、全身が使い古した布団で覆われている。布団は黒い紐でしっかり固定されており、片足には軍手がはめられている。さらに、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング