写真

26日、中国メディアの観察者網は、新型コロナウイルスへの感染が拡大している湖北省武漢市の「封鎖」が人権侵害に当たるとの米メディアの主張を紹介した。写真は武漢の海産物卸売市場。

2020年1月26日、中国メディアの観察者網は、新型コロナウイルスへの感染が拡大している湖北省武漢市の「封鎖」が人権侵害に当たるとの米メディアの主張を紹介した。 記事によると、武漢市および周辺都市が相次いで路線バス、地下鉄、渡船、長距離バスの運行を停止することを発表した23日に、米紙ニューヨーク・タイムズが「武漢の都市封鎖規模は前例がない」との報道を発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング