写真

19日、新京報は、中国湖北省武漢の海鮮市場とその周辺を発生源とする新型コロナウイルスについて、「タイと日本でも計3例の感染が確認され、各国が検疫態勢を強化している」と報じた。写真は武漢の海鮮市場。

2020年1月19日、中国紙・新京報は、中国湖北省武漢の海鮮市場とその周辺を発生源とする新型コロナウイルスについて、「タイと日本でも計3例の感染が確認されている」とした上で、「各国が検疫態勢を強化している」と報じた。 記事はまず、武漢の状況について、「武漢の衛生当局は19日、新型コロナウイルスによる肺炎の発症者を新たに17人確認したと発表した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング