写真

米韓は現地時間14~15日、第11次防衛費分担金特別協定の締結に向けた第6回協議を行ったが、失敗に終わった。写真は沖縄の米空軍基地。

米韓は現地時間14~15日、第11次防衛費分担金特別協定(SMA)の締結に向けた第6回協議を行ったが、失敗に終わった。分担額の大幅な増加を要求する米国に対して、韓国は現行の協定枠組みの維持を主張し、交渉は再び行き詰まった。人民日報海外版が伝えた。 ニューヨーク・タイムズによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング