写真

2日、韓国・文化日報によると、昨年の韓国の1人当たり国民総所得が過去10年で最大の減少幅となった。写真はソウル。

2020年6月2日、韓国・文化日報によると、昨年の韓国の1人当たり国民総所得(GNI、ドル基準)が過去10年で最大の減少幅となった。 韓国銀行の発表によると、韓国の昨年の1人当たりGNIは3万2115ドル(約346万円)と暫定集計された。前年比4.3%の減少で、2009年(10.4%減)以降で最も大きな減少幅だった。ウォン基準では1.4%増加した。 また、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング