写真

環球網は29日、日本政府について「先進7カ国首脳会議(G7サミット)を拡大して韓国を参加させることに反対する考えを暴露された後、再び韓国に対して行動を起こした」とする記事を掲載した。

中国のニュースサイトの環球網は29日、日本政府について「先進7カ国首脳会議(G7サミット)を拡大して韓国を参加させることに反対する考えを暴露された後、再び韓国に対して行動を起こした」とする記事を掲載した。 記事はまず、「韓国・聯合ニュースが日本メディアの報道を引用して伝えたところによると、日本政府は29日、韓国産の炭酸カリウムが日本国内で不当に安い価格で販売されている疑いがあるとして調査を始めた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング