写真

7月7日、令和2年度遠洋練習航海を実施中の練習艦「かしま」及び「しまゆき」は、南シナ海において、米海軍空母及び駆逐艦と日米共同訓練を行った。(写真:海上自衛隊のフェイスブックより)

中国共産党系のニュースサイト、環球網は8日、「米軍は南海(南シナ海)で空母2隻による演習を実施して軍事力を誇示した後も、その空母戦闘群は相変わらず南海を徘徊(はいかい)し、7日には日本の海上自衛隊の艦艇と共同訓練を行った」と報じた。 記事は、「日本の海上自衛隊が8日発表した最新の情報によると、海自の練習艦『かしま』、『しまゆき』は7日、米海軍の空母『ロナルド・レーガン』、駆逐艦『マスティン』と共同訓練を実施した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング