1. トップ
  2. トピックス
  3. 経済
写真

13日、韓国・マネートゥデイは、米政府がサムスン電子などに営業機密を要求する中、これを拒否した場合、米公共市場から撤退の可能性もあるという分析結果を伝えた。写真はサムスン本社。

2021年10月13日、韓国・マネートゥデイは「サムスン電子が米政府からの営業機密提供要求を拒否した場合、米公共市場から撤退させられる可能性がある」と伝えた。記事によると、米商務省は先月、サムスン電子や台湾積体電路製造(TSMC)などのグローバル半導体企業に対し、在庫や注文、販売関連情報の提出を要求した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング