子どもの磁石誤飲、7年で124件…消化管に穴あく危険

リセマム / 2018年4月20日 14時45分

子どもが磁石を誤飲した、もしくは誤飲したと思われる事故情報が、2010年12月から2018年3月末までの7年余りの間に124件寄せられていることが、国民生活センターが2018年4月19日に発表した報告書より明らかになった。 2018年1月、幼児が複数のマグネットボールを誤飲し、消化管に穴があき、開腹手術したとの事故情報が国民生活センターに2件続けて寄せられた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング