写真

掌に五芒星を入れた拘留中のナイト・ストーカーことリチャード・ラミレス(中央)(Photo by ASSOCIATED PRESS/AP Images)

アメリカで1970~2000年にかけて多数のシリアルキラーが出てきた現象を考察。彼らはどこへ消えたのか?社会学、生物学、テクノロジー、言語学の視点に立って考えると、そこにはあらゆる要因が絡んでいる。1980年代初頭、ギル・カリロ氏がロサンゼルス保安局の殺人課に配属された時、のちのパートナーとなるフランク・サレルノ氏は既にちょっとした有名人だった。彼は70年代後半に女性10人を強姦・拷問・殺害し、 [全文を読む]

×


トピックスRSS

ランキング