写真

高齢者を狙った特殊詐欺被害防止策として、群馬県警が県内金融機関と協力して9月から導入した新たな通報システムが20件の被害を阻止する成果を挙げたことが分かった。70歳以上の利用客が300万円以上を引き出そうとした場合、担当者を通じ県警に全て通報するシステムなどの厳格な対策が奏功した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング