「料金が未払い」アダルトサイト名目の架空請求で26歳女性が400万円だましとられる

産経ニュース / 2018年3月14日 8時55分

群馬県警高崎署は13日、アダルトサイトの登録料名目で、高崎市の女性会社員(26)が計約400万円をだまし取られる架空請求詐欺の被害に遭ったと発表した。同署によると、2月8日から同月14日にかけて、女性の携帯電話に、有料サイト運営会社や保険会社、調査会社の社員を名乗る男から、「アダルトサイトに登録があり、料金が未払いになっている」「すぐに支払えるなら9割の返金が可能」「支払いの意志がないなら今週中に裁判の手続きをする」などと複数回電話があった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング