あおり運転に暴行容疑適用 追い越して急ブレーキ繰り返した46歳男逮捕

産経ニュース / 2018年4月25日 22時35分

道路上で急ブレーキを繰り返すなどの危険な運転をしたとして、埼玉県警上尾署は25日、暴行の疑いで、同県伊奈町小室の建設作業員、三浦康之容疑者(46)を逮捕した。容疑を否認している。あおり運転で暴行容疑で逮捕したのは埼玉県内で初めてという。逮捕容疑は1月16日午後7時5分ごろ、上尾市原市の県道で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング