写真

家宅捜索のため、小林遼容疑者の自宅前にブルーシートを張る捜査員ら=16日午前、新潟市西区(松本健吾撮影)

新潟市西区のJR越後線の線路で、近くに住む小学2年の大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、死体遺棄と死体損壊の疑いで逮捕された会社員、小林遼容疑者(23)が連れ去り直後の車内で大桃さんの首を絞めて殺害したとみられることが16日、捜査関係者への取材で分かった。車内には清掃した形跡があることも判明。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング