父親に続き…母親の遺体を遺棄した疑いで再逮捕された男の供述とは

産経ニュース / 2018年6月22日 21時30分

栃木県警佐野署は22日、母親の遺体を遺棄したとして死体遺棄の疑いで、佐野市高萩町、無職、小島好和(よしかず)容疑者(49)を再逮捕した。小島容疑者は今月3日、自宅で父親、和夫さん=当時(79)=の遺体を遺棄したとして死体遺棄の容疑で逮捕されており、その際、家の中にあった白骨遺体について、同署が身元確認を進めていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング