【はれのひ元社長逮捕】被害者「誠実な説明と謝罪を」

産経ニュース / 2018年6月23日 21時25分

1月の成人式の騒動から5カ月余。振り袖の販売・レンタル業「はれのひ」元社長の篠崎洋一郎容疑者(55)が23日、詐欺容疑で逮捕され、騒動の被害者らからは「誠実な説明と謝罪をしてほしい」などと非難の声が上がった。「一生に一度の晴れ舞台を台無しにされた。できるなら代金の全額返済を求めたい」。はれのひを利用して着物など一式をレンタルした大学3年の女子学生(20)=横浜市泉区=はこう憤った。女子学生が事態を把握したのは成人式前日の午後。予約していた振り袖などが届かず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング