浜松女性遺体遺棄事件の被告 詐欺などの容疑で再逮捕

産経ニュース / 2018年7月17日 12時35分

不正に入手した他人の身分証明書を利用して普通預金通帳1通などをだまし取ったして、浜松東署と静岡県警捜査1課は17日、有印私文書偽造・同行使と詐欺の疑いで、名古屋市天白区の無職、鈴木充被告(42)=逮捕監禁罪などで起訴=を再逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。逮捕容疑は5月22日午前9時ごろ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング