静岡市立静岡病院は10日、入院患者ら4人から多剤耐性アシネトバクター(MDRA)が検出され、2人が死亡したと発表した。亡くなった2人のうち、女性(81)の死因はMDRAが原因の肺炎。男性(78)の死因は敗血症で、発症後にMDRAは陰性化しており因果関係は不明。残る2人のうち1人は発症したが快方に向かい、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング