写真

栃木県塩谷町での救助訓練に参加した群馬県の防災ヘリ「はるな」=平成26年12月(伊沢利幸撮影)

行方不明となっている群馬県防災ヘリコプターの運航委託先、東邦航空(東京都江東区新木場)では10日午後2時半ごろから、土井正志(まさし)総務部長(58)が集まった報道陣に対し「通常であれば、パイロットと整備士の2人が乗っている」とした上で「報道以上のことは分かっておらず、情報を確認中」と繰り返した。同社もヘリを出して機体の捜索に当たっていると明らかにした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング