キノコ採りの71歳女性が転落、重傷 群馬・南牧

産経ニュース / 2018年9月24日 18時5分

23日午後0時半ごろ、群馬県南牧村熊倉の林道沿いののり面で、キノコ採りをしていた同村六車の無職、岩井浩子さん(71)が高さ6メートルから転落。頭蓋骨を折るなど重傷を負った。県警富岡署によると、岩井さんは家族4人で車で現場を通りかかった際にキノコを見つけ、採ろうとして、のり面を登っていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング