毒針もつ「マダラサソリ」譲渡 郵便物としてやりとり

産経ニュース / 2018年12月12日 13時0分

特定外来生物に指定されているマダラサソリを譲り渡したなどとして、警視庁生活環境課は12日、特定外来生物被害防止法違反の疑いで、松山市の国家公務員の男(35)ら3人を書類送検した。ほかに送検されたのは、横浜市の音楽家の男(28)と東京都瑞穂町の派遣社員の男(46)の2人。いずれも容疑を認めている。同課によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング