新宿乗用車暴走、歩道30メートル走行か「血を流した人も…」

産経ニュース / 2019年1月16日 18時11分

東京都渋谷区千駄ケ谷で16日、乗用車が歩道に乗り上げ、歩行者を次々とはねた事故。目撃者らによると、ガードパイプをなぎ倒して進入した車は30メートルほど突き進み、コンビニエンスストアの前で街路樹などにぶつかってようやく停車したという。歩道上に力なく倒れこんだ負傷者を目撃した通行人らは「どうしてこんなことに…」と声を震わせた。現場はJR新宿駅から100メートルほど南の丁字路交差点付近。近くの衣料品店の男性店員(30)は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング