信号無視で現行犯逮捕の少年、一時逃走 栃木・足利

産経ニュース / 2019年4月21日 9時25分

栃木県警は21日、信号無視をしたとして住所、職業不詳の少年(17)を道交法違反(信号無視)の疑いで現行犯逮捕したが、連行前に逃走されたと明らかにした。少年は逃走から約5時間後、足利署に出頭した。県警交通指導課によると、栃木県足利市周辺などで20日夜から「バイクで暴走している集団がいる」という通報が数回あり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング