神戸市バス暴走、事故前後に急加速 アクセル誤操作か

産経ニュース / 2019年4月23日 20時11分

神戸市中央区のJR三ノ宮駅北側で21日午後、横断歩道の歩行者に神戸市営バスが突っ込み男女2人が死亡、6人が重軽傷を負った事故で、バスが横断歩道で歩行者をはねた際に急加速していたことが23日、捜査関係者への取材で分かった。兵庫県警は解析した車内カメラ映像などから、運転手が前方不注意に加え、ブレーキと間違えアクセルを踏み込んだ疑いもあるとみて捜査している。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング