京アニ放火 容疑者はネットカフェを利用 本社近くも下見か

産経ニュース / 2019年7月23日 0時0分

アニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ)のスタジオ(京都市伏見区)で18日に発生した放火事件で、殺人などの容疑で逮捕状が出ている青葉真司容疑者(41)が犯行前に京都駅周辺のインターネットカフェを利用していたことが22日、捜査関係者への取材でわかった。ネットカフェで情報収集をしていた可能性もあり、府警が関連を調べている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング