接近禁止命令違反容疑で夫と知人男を逮捕 妻と離婚調停中、警視庁

産経ニュース / 2019年7月23日 16時50分

ドメスティックバイオレンス(DV)で接近禁止命令を受けているにもかかわらず、離婚調停中の妻の自宅付近を徘徊(はいかい)したなどとして、警視庁人身安全関連事案総合対策本部は23日、DV防止法違反容疑などで自称投資家、石原孝浩容疑者(51)=横浜市青葉区柿の木台=と知人の無職、木本茂容疑者(50)=同市緑区長津田=を逮捕した。警視庁によると、DV防止法違反で共謀した人物を摘発するのは異例だという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング