あおり運転は立件できるか 宮崎容疑者逮捕、捜査の焦点は

産経ニュース / 2019年8月18日 18時55分

茨城県守谷市の常磐自動車道で起きたあおり運転殴打事件で18日、傷害の疑いで指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が逮捕された。今回の逮捕容疑は、男性会社員に対する暴行に関するもので、今後、悪質なあおり運転の行為をどう立件するかが捜査のポイントとなりそうだ。茨城県警などは、走行距離が2千キロに上ったSUV内の捜査や高速道路上などに残る記録の解明を進め、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング