台風15号の影響で千葉県市原市のゴルフ練習場「市原ゴルフガーデン」の鉄柱が民家に倒れた問題で、東京都江東区の解体業者「フジムラ」が10日、住民説明会を開き、28日に無償で鉄柱の撤去工事を始めることを提案し、了承された。説明会には練習場の渡辺陽子オーナー(70)も出席し、「住民の皆さまに多大な迷惑をおかけし、誠に申し訳ない」と陳謝した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング