【台風19号】阿賀野川支流越水で貯蔵庫浸水、日本酒約5万本が出荷停止 新潟・麒麟山酒造

産経ニュース / 2019年10月14日 16時0分

阿賀野川支流の常浪(とこなみ)川沿いにある酒造会社「麒麟山酒造」(新潟県阿賀町)では、台風19号の影響で日本酒の貯蔵庫が浸水し、約9万リットル(一升瓶で約5万本)分が出荷停止状態に陥っている。日本酒を詰めたタンクは密閉されているため品質に問題はないというが、同社は11、12月の日本酒シーズンを前に復旧を急いでいる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング