「即位礼」厳戒、ドローンなど新たな脅威 全国から警護担当の応援 

産経ニュース / 2019年10月20日 17時10分

「即位の礼」の中心儀式「即位礼正殿(せいでん)の儀」などが皇居で行われる22日、警視庁は厳戒態勢で臨む。正殿の儀には多数の海外要人の参列が見込まれ、対応強化のために初めて全国の警察から警護担当の派遣を受けた。多数の要員を必要とするパレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」は延期されたものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング