奈良で民家全焼、焼け跡から1遺体

産経ニュース / 2019年11月11日 22時50分

11日午後7時ごろ、奈良県上牧町友が丘の職業不詳、西田親正さん(78)方から出火していると通行人から119番があった。木造2階建て住宅が全焼し、1階の台所から性別不明の1人の遺体が見つかった。西田さんと連絡が取れておらず、奈良県警西和署は身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。現場は西名阪自動車道・香芝インターチェンジから北東約1・7キロの住宅街。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング