無免許運転で追突 容疑の70歳自称団体役員を逮捕

産経ニュース / 2019年11月12日 20時25分

群馬県警前橋東署は12日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)の疑いで、前橋市小相木町の自称団体役員、多菊(たぎく)敏幸容疑者(70)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は12日午後0時20分ごろ、同市天川町の市道で軽乗用車を無免許で運転し、信号待ちをしていた同県伊勢崎市の団体職員の女性(59)の乗用車に追突。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング