沢尻エリカ容疑者、違法薬物の成分検出されず

産経ニュース / 2019年11月20日 10時25分

合成麻薬「MDMA」を所持したとして、麻薬取締法違反容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)=東京都目黒区=が警視庁に逮捕された事件で、沢尻容疑者の尿からMDMAを含む全ての違法薬物の成分が検出されなかったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。薬物使用の有無を調べるため、警視庁科学捜査研究所で鑑定を行っていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング