窃盗事件で捜査のアパートで出火 焼け跡から女性遺体 群馬・伊勢崎

産経ニュース / 2019年12月5日 18時30分

5日午前11時過ぎ、群馬県伊勢崎市長沼町のアパート3階の一室の玄関ドアの隙間から煙が出ているのを、窃盗事件の捜査対象の立ち回り先とみてアパートを訪れた県警藤岡署員が見つけ、119番通報した。火は約1時間後に消し止められたが、トイレ、浴室など約20平方メートルが焼け、トイレから女性の遺体が見つかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング