母子死亡、逮捕の兄が殺害認める供述 さいたま

産経ニュース / 2019年12月9日 19時45分

8日午後6時55分ごろ、さいたま市桜区道場の集合住宅の一室で「赤ちゃんの泣き声がする」と住民から110番通報があり、駆けつけた埼玉県警の警察官が5階の一室でこの部屋に住むパートの安保王子(あんぼ・きみこ)さん(24)と息子の大翔(はると)ちゃん(3)が血を流して倒れているのを発見。2人は顔や胸などに数十カ所の刺し傷や切り傷があり、搬送先の病院で死亡が確認された。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング