取調室で容疑者の男死亡 覚醒剤所持容疑で千葉県内で逮捕

産経ニュース / 2019年12月16日 15時30分

千葉県警柏署は16日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで15日に逮捕した容疑者の男(55)=同県松戸市=が取調室で死亡したと発表した。県警は男の死因の確認を急いでいる。同署によると、男は15日午後9時半ごろ、同県柏市内の駐車場でしゃがみ込んでいるのを署員に発見され、所持していた財布の中から白い粉末が見つかり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング