東京都、新型コロナウイルス対策の防護服約2万着を中国湖北省へ提供

産経ニュース / 2020年1月28日 17時30分

東京都は28日、新型コロナウイルスによる肺炎が発生・蔓延(まんえん)する中国の湖北省に、都の保有する防護服を提供することを決定した。政府が同日夜、同省武漢市に滞在する邦人を帰国させるために現地へ派遣するチャーター機を利用し、防護服約2万着を送付する。都は昨年9月、豚コレラが発生した埼玉県に防護服5000着を送っている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング