東京・池袋の東京五輪パブリックビューイング(PV)会場予定の公園でスプレーで落書きしたとして、警視庁池袋署は器物損壊容疑で水戸市石川、自称芸術家、猪野聖也容疑者(22)を逮捕した。同署によると容疑を認め、「自分のアートを皆に知ってもらいたかった。アートで池袋を変えようと思った」などと供述している。逮捕容疑は昨年12月27日深夜、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング