【知っ得News】梅雨バテ 腸内環境整え乗り切ろう

産経ニュース / 2018年6月22日 11時2分

■発酵食品、もち麦、根菜…食事で手軽に摂取してじめじめした梅雨の時期は、なんとなく体調が優れないという人もいるのでは。これは「梅雨バテ」や「気象病」とも呼ばれ、気圧や気温、湿度の変化が自律神経を乱すことで発症するとされる。梅雨時を元気に過ごすため、どんなことに気を付ければいいのか。「まずは腸内環境を整える食品をとりたい」と話すのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング