写真

真備総合運動公園に集まった見送りの人たちに応えに向かわれる天皇、皇后両陛下=14日午後、岡山県倉敷市真備町(代表撮影)

天皇、皇后両陛下は14日、西日本豪雨の被災地を見舞うため、岡山県を日帰りで訪問された。岡山空港(岡山市)から倉敷市真備(まび)町間を自衛隊ヘリコプターでご移動。同町の被災者ら約30人の話に耳を傾け、慰労された。両陛下が被災から間もない時期にヘリコプターで現地に入られるのは、熊本地震後の平成28年5月以来。両陛下はまず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング