医学部不正入試 受験業界に波紋、志望校変更も

産経ニュース / 2018年10月12日 19時47分

医学部入試で複数の大学が性別などで合格に差異を設けていると文部科学省が発表したことを受け、大学や予備校などに波紋が広がっている。入試の出願時期が迫る中、不正をした大学名が明らかになれば、志望校変更の動きも予想されるからだ。一方、医療関係者からは、不正の背景には「勤務医の過重労働の問題がある」として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング